ボーイスカウト

2016年10月10日 (月)

WB研修所 BVS課程 兵庫第24期

この3連休は、神戸市立自然の家で開催されたWB研修所
BVS課程 兵庫第24期に参加させて戴き、本日無事に出所
することができました。
BVS研兵庫24期参加者の皆様、所長をはじめ所員の皆様、
そして開設の皆様、この度は大変お世話になり、ありがとう
ございました。
履修証、ウォッグルのほか、ネッカチ、その他記念グッズを
戴きました。

| | コメント (0)

2016年9月19日 (月)

WB研修所 BS課程 大阪第164期

この3連休、ボーイスカウト大阪連盟キャンプおおさかで開催
されたWB研修所BS課程大阪第164期に行ってきました。
地元・大阪連盟のほか、神奈川、京都、愛媛、滋賀、香川、
三重、奈良県、和歌山、兵庫の各連盟から23名の指導者が
参加されました。
ここで学んだことを実践すべく、実際の隊活動に活かして
いきたいと思います。
BS研大阪164期の皆様、所長・所員の皆様、開設の皆様、
この度は大変お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

お別れ

24日午前9時35分。
ボーイスカウト西脇第6団の副長をしているYくんが病気のため
天に召されました。
26歳でした。

今夜、彼の通夜にスカウト仲間とともに参列してきました。
今日は3組の式があるらしく、駐車場はどこもいっぱいでした。
外は涙雨。
式場も入りきれずロビーまであふれかえっていました。
黒い礼服に混じって、ボーイスカウトの制服、消防の礼装服を
着用した人が数名。
私たちもその制服組の一部です。
彼とは友団と合同活動で御一緒させて戴いたりしてたんですが、
ここ1年くらいは殆ど見掛けることはありませんでした。
病気のことは本人から聞いていましたが、facebookでも、元気
そうに生活している様子がアップされていたので、こんなに早く
旅立ってしまうとは思いもしませんでした。
一緒に参列した別の団の女性リーダは、以前、職場が同じで
仲良くしてたらしく、ショックも人一倍大きかったようです。
通夜のあと、最後のお別れでお顔を見せて戴いたのですが、
彼女は思い残すことのないよう、時間を掛けて彼に一生懸命
話しかけていました。
私は彼に三指の敬礼でお別れをしました。
これだけ、みんなから愛されてきたYくん、天国でもみんなを
見守ってくれるものと思います。

歌うことができなかったので、スカウトソング「永遠のスカウト」
4番の歌詞だけ記しておきます。

♪永遠のスカウト
 4.この世のスカウトに 命捧げてつかえなば
                    死して後も スカウトだ

合掌

| | コメント (0)

2014年3月23日 (日)

ロープワーク

今日は、友団のリーダからお声掛けを戴き、カブ隊の隊集会に
お邪魔しました。
うさぎ、しか、くまに分かれてロープワークをやってました。
今回はボーイ隊からデンコーチとして数名が指導に参加して
おり、午後はカブ隊・ボーイ隊が一緒になって組対抗でロープ
ワークを使ったゲームを行いました。

まずは、グラウンドの反対側へ走って行き、反対側でリーダの
指示した結びをして、元の位置へ戻ります。

1798927_10203431628774703_176786031

1939754_10203431628534697_105343032

10003641_754529571231782_1909215312

今度は、組対抗でリーダの指示した長さをロープで示します。
内輪で近い組の勝ちというルールです。

1655031_754529497898456_1719154288_

最後は閉会式。

1796836_754529404565132_155024344_o

1796836_754529404565132_155024344_2

閉会式では、デンコーチとして指導に来てくれたボーイ隊から
あいさつと感想を述べて貰いました。

10011583_754529454565127_468000008_

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

ウッドバッジ研修所 カブ課程 兵庫第70期

この3連休、西脇市立青年の家で開催された、ボーイスカウトの
指導者訓練、ウッドバッジ研修所カブスカウト課程兵庫第70期に
参加してきました。
参加者は、富山県連や京都連盟の2名を含む23名。
兵庫連盟はりま地区からは私のほかに、小野第1団のCS隊長、
柏原第1団のCS副長補をあわせて3人。
ここで学んだことを実践すべく、実際の隊活動に活かして
いきたいと思います。
CS研兵庫70期の皆様、所長・所員の皆様、開設(垂水地区)の
皆様、この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
また、県コミ、はりま地区副コミなど訪問下さった皆様、激励を
ありがとうございました。

でも、まずはCS隊の復隊から…(^_^;

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

BSはりま地区委員会

今夜、コミセンおので開催されたBSはりま地区の地区委員会に
代理出席してきました。

地区委員会に出席するのは、旧北播地区として開催された
昨春以来です。
また、はりま地区では地区役員を外れましたので、はりま地区の
地区委員会に出るのは初めてです。

印象としては、北播地区当時より充実した内容になっていたような
気がしました。

19:30にスカウトサインで始まりました。
そして今日は阪神淡路大震災が発生した1月17日ということもあり
全員で黙祷を捧げました。

そして、会議が始まりました。

会議の内容は、概ね次の通り。

・地区トレーニングチームの主任が任期途中ではあるが、
 体調不良を理由に辞任するということ。(3月末まで)
 後任は未定。

・指導者訓練の新体制について

・各団の地区負担金が、旧地区毎に異なっているのを統一する。

・北播委員会・東播委員会、年末の指導者反省会(北播)、
 新年会(東播)など北播会と東播会で別々に行っている同様の
 会合は、今後、一緒に行う方向で調整を行う。

・地区の各種委員会の会議をどこで行うのかについて

ほかにも、県キャンやHHACの件、日韓スカウトフォーラム関係、
地区ベンチャーフォーラムなど、いろいろな話がありました。

久しぶりに参列してみて、北播・東播が一緒になってメンバーが
替わってはいるものの、北播のみならず、東播の方もそれなりに
知った顔ぶれであり、落ち着いて会議に臨むことができました。

19:30に始まり、22:00近くに終わりました。 .

会議終了後は、まっすぐに家に帰ってきました。
ま、こういった会議なら、また参加してみたいですね。
とは云っても、今は地区役員じゃありませんが…。(;^-^A

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

手作り凧揚げ@体験入隊

今日は、10時から市立丸山総合公園にて、手作り凧揚げの
体験入隊でした。

事前申込のあったのは、市内在住の2組で子ども5名+
保護者2名。
小学校2年生の男の子2名と女の子1名、幼稚園の年中さん、
年少さんの男の子がそれぞれ1名。
小2の男女は双子です。

仕事で市内の私立幼稚園に出入りしていて、そこでは教職員は
もちろん園児とも顔なじみになっているんですが、そこの幼稚園で
先日、全園児に対して、ボーイスカウトの募集案内の封筒を配布
して戴きました。
園児やその兄姉の小学生などを対象とした募集です。
その中に、今日の体験入隊の案内も封入していました。
申込はその案内からでした。

朝、一本の電話がありました。
ウチの団のリーダからです。
不幸があったので、出席できなくなったというものでした。
こればかりは、どうしようもありません。
凧づくりの材料となる竹籤やたこ糸などの準備は、この方にお願い
していたので、急遽、リーダ宅まで受け取りに行きました。

材料を受け取って自宅近くに帰ってきた時、再度、同じリーダから
電話がありました。
スカウトが風邪のため欠席するとのこと。
う~ん…。
ま、これも仕方ないか…。

ってことは、今日は私と団委員さんだけか…。

家に帰ってから、飛び入り参加者のために、募集チラシと入隊
申込書を補充して、体験入隊に臨みました。

10時、現地。

管理棟附近にお母さん方がいらっしゃいますが、団委員さん
らしき姿が見当たりません。
取り敢えず、お母さん方に挨拶をして、駐車場や管理棟など、
まわりを見てみましたが、やはりいらっしゃらない。

「ほかにも誰か来られるんですか?」とのお母さん方の質問に
対し、○○さん(団委員さん)が来られる筈なんですが…と
答えてしまいました。

この回答が、ちょっとした誤解を生みました。(゜▽゜*)

お母さん方、○○さんを園児の保護者の○○さんだと思われた
ようで、△△の○○さん?って聞かれました。
すぐに誤解は解けましたが、紛らわしいことを云ってしまい
申し訳ありませんでした。

で、団委員さんがいらっしゃらないので、電話を掛けてみました。
すると、出掛けるところで来られなくなったとのこと。

エッ!
凧づくりは、団委員に指導をして戴く手筈になってたので、
どうしよう…。

私以外、誰も指導者が来てないことを伝えましたが、出掛ける
ところで来られないとのことでしたので、私のほうでなんとか
しますと伝えて切りました。

想定外!

とは云っても、体験入隊の方は既にお越し戴いてるので、
なんとかせねば。

で、さっそく凧作りを始めました。

Img_6693s

Img_6694s

Img_6697s

幸い、お母さん方も協力的でしたので、なんとかなりました。

Img_6702s

当初のイメージとは違うかも知れませんが、手作り凧を作り、
凧揚げも行いました。

Img_6713s

子どもたちも、それなりに楽しんでもらえたようで、ヨカッタです。

問題は、当初予定してた終了時刻が大きくずれ込んだことかな。
11時解散予定だったんですが、実際に終わったのは昼前でした。
これについては、子どもたちも一生懸命だったので、お母さん方も
特に何も云われませんでしたが、気をつけないといけませんね。
(活動時間を、もう少し長く見積もるべきかと…)


原隊での活動の後は、隣町の団の新年会にハシゴ。
こちらでは、毎年、餅つきや凧揚げなどをされています。
午後は育成会総会などもあり、スカウトたちはグラウンドで
凧揚げや縄跳び、その他、いろんな遊びをやってます。

毎年、朝から伺ってるんですが、今年は原隊の体験入隊が
あったんで、昼すぎの訪問となりました。
行っていきなり、豚汁とお餅を戴きました。
いただきます。ごちそうさま。

この団に属する少しご無沙汰気味なリーダにもお会いしましたよ。

あと、こちらの団の方以外では、北播会事務長が来られてました。
ま、近いですからね。

その後、グラウンドで縄跳びをしてるボーイ隊のところへ。
女の子のほうが、上手に跳んでましたね。
男の子、がんばれ!

Img_6749s

そして凧揚げをしているカブ隊のほうへ行き、様子を見てました。

Img_6760s

Img_6771s

Img_6795t

すると、そこへカブの女の子が寄ってきて、凧糸が絡まったので
解いてって…。
見てみると、エライことになってました。

Img_6785s

話によると4本の凧が絡まったんだそうです。
延々と絡んだ凧糸を解いていきました。
1本目がほどけても、まだまだ絡まってます。
2本目もほどけた。
3本目は、ちょっと変な具合に…。
糸巻きはあるけど凧がない。
いや、切れてるわけではなく、ず~~~っと先に糸は延びてます。
先を見ると…。

Img_6814s

はい、グラウンドの端にある高い木の枝に引っ掛かってました。
ぉーぃ!

取り敢えず、凧糸の絡みは解きましたが、引っ掛かった凧は、
ベンチャーや保護者などが協力して軽トラに登ったりして取ろうと
してましたが、なかなか取れません。
誰かが木に登ってましたが、それで長いこと掛かってました。

Img_6816s

その間、私は最後の1本の解きに掛かっていました。
1本の糸が3ヶ所くらいで、それぞれ複雑に縺れてました。

途中で、凧の持ち主(子ども)のおじいちゃんがやってきて、
別の絡みを解きに加わりました。
子どもたちも、絡みを解こうと頑張ってます。
途中で子どもたちは、どこかへ行ってしまいました。(ぉぃ)
おじいちゃんと2人で続けます。
1ヶ所はほどけました。
おじいちゃんのほうは、諦めて切ってしまったようです。
子どもが戻ってきて怒ってました。(^^

引っ掛かった凧は、まだみんなでがんばってます。
そして、その凧も、まもなく取れました。

私はずっと縺れた糸と格闘してました。
私が抱えてた最大の縺れも、だいぶ軽減された頃、今度は
お母さんリーダが現れました。
代わってくれるとのことでしたので、交代。
ようやく解放されました。
もう少し頑張れば解けたとは思いますが、いい加減疲れて
きてたので、助かりました。

ちなみにここへ来る前にも、原隊の体験入隊でも、縺れた糸を
解いてたりするんですよ。
こちらは比較的簡単に片付いたけど…。

十分堪能しましたので、しばらく縺れた糸を解くのは、ご遠慮
させていただきます。(笑)

既に、グラウンドでは、閉会式が始まってました。

Img_6826ts

凧揚げ大会の表彰式も行われました。

Img_6825s

Img_6837s

Img_6843s

本日は、お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (4)

2012年1月 1日 (日)

新春の集い2012

あけましておめでとうございます。
旧年中は、お世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今朝は、アラジンスタジアム(ネーミングライツ:加西球場)隣の
多目的グラウンドで毎年恒例の加西市青少年団体連絡協議会
主催「新春の集い」が開催されました。

スタッフは午前5時集合。
一般の方も6時頃には、ぼちぼちお越しになります。
それまでに、当日の準備作業を行います。
昨日の午前中も、振る舞いの雑煮の材料となる大根や人参を
切ったり、門松や受付テントなど、事前準備をしていました。
今日は雑煮の準備、受付、司会、そして初日の出を見るために
近くの山上にあるランドマーク展望台までの案内役など役割を
分担しました。

Img_6353s

Img_6354s

薪に点火しました。
炎が、どことなく、昇り龍に見えなくもなく…。

Img_6362s

Img_6363s

Img_6364s

Img_6370s

6時頃から、一般の方々がお見えになりました。
受付を始めてます。

Img_6381s

Img_6387s

空はあいにくの曇天ではありますが、受付を済ませた方から、
順次、ランドマーク展望台へ登って行きました。
今年の参加者は昨年より多い約430名。
抽選番号を400番以降は手書きだったんですが、42X番までは
私が対応しました。
それ以降も引き継ぎましたので、何名かは発行してるでしょう。
受付してない人も見受けているので、約450名くらいでしょうか。
こんな天気なのに、結構たくさん参加して頂けました。(#^_^#)

皆さんがランドマーク展望台に登っている間に、雑煮の準備を
しています。

Img_6394s

こちらが、皆さんが登っている、ランドマーク展望台です。

Img_6403s

Img_6402s

Img_6401s

Img_6399s

Img_6397s

Img_6398s

天気のほうは、半ば諦めかけてたんですが、午前7時25分頃、
曇天の合間から、初日の出を見ることができました。

Img_6420s

Img_6587s

その頃から、登山組がぼちぼち下山してきました。

Img_6595s

そして、戻って来た人から順番に雑煮を振る舞われました。

Img_6596s

こちらは、雑煮の準備中。

Img_6624s

行列の中に、仕事上でお世話になっている幼稚園の在園児と
姉(卒園児)、そしてパパがいました。
園児はもちろん、園の行事なんかで何度かお会いしてますので
お姉ちゃんやパパも面識があります。

今年、初めてあった園児ですね。(*^ー゜)
ママは妊娠中なので、今日は弟とお留守番なんだそうです。

Img_6620s

この姉妹、実は友達の子どもと姉妹して同じ愛称なんです。
「ひめちゃん」と「ゆめちゃん」!
もっとも、上の子と下の子が反対で、友達の子どもほうは
上が「ゆめ」、下が「ひめ」なんですけどね。

雑煮を食べているところへ、ウチの団の隊長がやってきました。

それまで私のことをふつうに「○○さん」と呼んでくれていたん
ですが、隊長がこの子(園児)、私のことを「この人知ってる?」
って聞いたら、キョトンとしてビミョーに固まってました。
あまり、人見知りとかしない子なんだけどなぁ…(^^ゞ

Img_6627s

その後、お楽しみ抽選会。
受付で渡したしおりに抽選番号が振ってあり、県議や市長、
青連協会長などがクジをひいていきました。
ちなみに、私は…今年も何も当たりませんでした。(>_<)
でも、幼稚園のお友だちのファミリーが当たっていたんで、
よしとしましょう。(#^_^#)

Img_6628s

抽選会の後、小学生以下の子どもたちには、お年玉として
おもちゃのプレゼントがあります。
おもちゃを受け取った子どもたちから、順に家路につきます。

Img_6630s

Img_6643s

私たちは、この後、撤収作業が残っています。

Img_6645s

Img_6652s

Img_6653s

昼前には無事終わり、帰宅の途につきました。

| | コメント (0)

2011年12月31日 (土)

新春の集いの準備

明日元旦の朝、アラジンスタジアム(加西球場)隣の多目的
グラウンド駐車場にて、加西市青少年団体連絡協議会主催の
「新春の集い」が開催されます。
今朝は、その事前準備です。

Img_6339s

受付のテントや門松を準備したり、暖を取るための薪を組んだり、
雑煮の材料となる大根や人参を切ったりしました。

こちらはステージです。

Img_6324s

そして、雑煮の振る舞いをするところ。

Img_6329s

こちらでは、大根や人参を切ってます。

Img_6332s

Img_6335s

Img_6337s

門松もできあがりました。

Img_6345s

冬の朝は寒いので焚き火もします。
薪の準備もできました。

Img_6348s

明日も昨年同様、あいにくの天気となりそうなので、参加者が
少ないかも知れませんが、準備を怠るわけにはいきません。
特に問題はなかったようです。

あとは明日を待つのみです。

今週初めから、この週末は曇天で初日の出は期待できないと
云われていますが、なんとか初日の出を見ることができると
いいなとほのかな期待をしています。

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

団会議

今夜は、"団委員町"のオフィスで団会議がありました。

今後の活動について
・10月の高松第9団との交流キャンプについて
・青連協のデイキャンプについて
・青年連絡会えんどれすの夏祭りについて
・イエローレシートキャンペーンについて

あと、募集関係について
・新入団員について
・入団説明会について

そんな話をしながら、終わりました。


そういや、行き帰り、途中の播磨中央公園にたくさんの人が
集まってたけど、なにかイベントでもあったんかな?
帰り道、奈良や大阪ナンバーのバスが加西インター目指して
目の前を走っていました。
バスの後ろって、好きじゃない…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧